FC2ブログ

SMdream SM映画・SM本

SMの興味がある方へSM映画やSM本の紹介でイメージをお届け
キャンディラッシュ

★テーマ選択ポイント
 「創造のエネルギーは倒錯から触発」
 音楽のようなクリエイティブな仕事をこなしていくにはこんな刺激が必要なのかもしれない。

 
★あらすじ
 ロックスターのステュの欲望。
 創造のエネルギーは倒錯から触発される。
 ビッキーの希望はステュに愛される事。
 だが、それは彼女の想像を絶する行為を受け入れる事だった…。
 それは苦痛か、愛か、それ以上のものか?

★映画
キャンディラッシュ
製作:アルバトロス・フィルム
監督・脚本:ルイス・アイラ
出演:ベビン・タッカー
コヨーテ・シバーズ(「エンパイアレコード」)
マイケル・J・アローニン
ヤレリ・アリスメンディ
(本作品に原作本はありません)

参考:映画業界の特殊配給会社の道を独走し続けるアルバトロスってどんな会社なの?
197?年 配給会社ニューセレクト誕生。
 現在再評価されているラス・メイヤー監督作品「アップ!」「ウルトラビクセン
なども配給している。
198?年 ニューセレクトよりアルバトロス・レーベル発足。
 ちなみにアルバトロス配給第一弾はフランス映画「読書する女」いきなり大ヒット。
 以降、良質なヨーロッパ映画を中心に次々に配給。
 同時に当時、日本では全く注目されなかった韓国映画「桑の葉公開。大ヒット!
 数多くの韓国エロス作品を配給する。ちなみに今やハリウッドを代表するメジャー監督レニー・ハーリンの第1作監督作品である「プリズン」もアルバトロスで配給している。
 代表作:「プロヴァンス物語/マルセルのお城」「プロヴァンス物語/マルセルの夏」
1994年 アルバトロス・フィルム、ビデオレンタル開始。
 今までのアート系イメージを捨て(?)いきなり「八仙飯店之人肉饅頭発表。大ヒット。発表。大ヒット。
 猟奇・鬼畜イメージがつきまとう。以降開き直って人肉シリーズを世に送り出す。
 代表作:「人肉天婦羅」「人肉厨房」「人肉竹輪」
1995年 「ネクロマンティック」発表。
 全国から有害指定ビデオに認定されるが、大ヒット。
 この作品で猟奇ホラーに変態がプラスされアート系イメージは完全に遠い昔の話となる。
 同時にニューセレクトから独立し、アルバトロスは完全に独自の道を歩み始める。(アルバトロス㈱より)

**セイジュのお気に入り*** 彼女は全てに耐えようとした、たとえ苦痛でも、挿入でも、噴出でも、全て・・・

◆◆このDVDをご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.blog45.fc2.com/tb.php/91-321e0557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック