FC2ブログ

SMdream SM映画・SM本

SMの興味がある方へSM映画やSM本の紹介でイメージをお届け
「マスカレード 仮面の欲望」 (マスカレード カメンノヨクボウ)

★テーマ選択ポイント

 人は仮面を被るとその本性をあらわにしていくという。
 この映画では、仮面をかぶると、サド、マゾ、レズ、倒錯等々の6つの人格が。
 キッカケさえあれば、貴方も。


★あらすじ
 フランスのある田舎町。
 大きな屋敷に迷い込んだ若い男女のグループがいた。
 その中の一人、セリーヌが、戯れに屋敷にあった仮面を被ると、態度が一変。
 たちまちのうちに周囲の男の性の奴隷へと堕ちていく。
 そこへ、屋敷の住人だ名乗る二人の男女が現れた。
 彼らの目的とは…。 

★映画 
マスカレード 仮面の欲望

製作:2003年 フランス M6
監督:マーク・ライヴァ
出演:リサ・ゲラン/フィリップ・ルジェンヌ/メラニー・コステ/ソアーン/リンシア
(本作品に原作本はありません)

参考:マスカレード=仮面舞踏会(かめんぶとうかい)
 仮面をつけて身分素性を隠し、行われる舞踏会。
 ヴェネツィアが発祥。
 多数の作品にこの題名が付けられている。
<「仮面舞踏会」の題名で>*音楽
 ・ジュゼッペ・ヴェルディが作曲したオペラ。18世紀世紀末のスウェーデンで起きた、国王暗殺事件を取り扱う。「仮面舞踏会 (ヴェルディ)」を参照。
 ・カール・ニールセンが作曲したオペラ。
 ・アラム・ハチャトゥリアンが作曲した組曲。
 ・日本のアイドルグループ少年隊のデビューシングル。1985年発売。
 ・日本のバンドTHE ALFEEの楽曲。
 ・ノルウェーのブラックメタルバンドARC TURUSの2ndアルバム[La Masquerade Infernale]邦題「地獄の仮面舞踏会」。
*文学
 ・横溝正史が1974年に完成させた推理小説。金田一シリーズの一作。 → 仮面舞踏会 (小説)。
 ・キット・ウィリアムズの絵本"Masquerade"。日本語版は1981年に発売された。
 ・萩原葉子のエッセイ集(1980年)。
 ・赤川次郎のミステリ連作集(1992年)。
 ・栗本薫の推理小説、『仮面舞踏会-伊集院大介の帰還』(1995年)。パソコン通信による仮名でのコミュニケーションが仮面舞踏会に喩えられている。
 ・ウォルター・サタスウェイトが1998年に発表した推理小説 Masquerad 。フィル・ボーモントを探偵役とするシリーズの2作目。
 ・スーザン・マレリーのロマンス小説。尾方琳により漫画化されている。
<「マスカレード」の題名で>
*音楽
 ・ジョージ・ベンソンのアルバム。
 ・大沢誉志幸のアルバム。
 ・アメリカの兄妹デュオカーペンターズの楽曲(原題・This Masquerade)
 ・アンドリュー・ロイド・ウェバー作曲によるオペラ座の怪人の劇中曲。
 ・日本の音楽グループtrfの楽曲。
 ・日本のミュージシャンhydeのプロジェクトHYDEの楽曲。
 ・日本のバンド聖飢魔IIの楽曲。
 ・日本のバンド安全地帯の楽曲。
 ・日本のバンドSHOW-YAの楽曲。
 ・日本のバンドSADSの楽曲。
 ・日本のシンガーBonnie Pinkの楽曲。
 ・アメリカのロックバンドシンフォニーXの楽曲。
 ・イギリスのポップデュオスウィング・アウト・シスターの楽曲。
 ・イギリスのバンドイエスの楽曲。
*漫画
 ・板垣雅也の漫画『マスカレード(仮面武闘会)』。マスカレード (漫画)を参照。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

**セイジュのお気に入り*** 以前、参加者全員が仮面をつけた秘密パーティに参加したが、この映画はそれを彷彿とさせてくれる。

◆◆このDVDをご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.blog45.fc2.com/tb.php/83-7f5228b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック