FC2ブログ

SMdream SM映画・SM本

SMの興味がある方へSM映画やSM本の紹介でイメージをお届け
「パノラマ島奇談」 (パノラマトウキダン)

★テーマ選択ポイント
 自分が支配できる性の世界を実現できるとしたら、貴方はどのような楽しいハレムを作るのだろうか 

★あらすじ
 M県のI湾に浮かぶ沖の島に突如として出現したものはなんであったか?
 富豪菰田源三郎と瓜二つの小説家人見広介は、源三郎が死んだのを幸いに源三郎になりすまし、菰田家の莫大な財産をもって、おのが空想した夢のパノラマ島をつくりあげた。
 パノラマ島で展開される妖美な幻覚ともいえるあやしの怪奇譚は、読者を夢幻の世界へとさそいこんでゆく―。
 広介の正体をみやぶったものはだれ?

★本
屋根裏の散歩者 人間椅子 パノラマ島奇談 」(電子書籍)
著:江戸川 乱歩 東京創元社(パピレス)
「パノラマ島奇談」
著:江戸川 乱歩 春陽堂書店

★映画 
江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」 天国と地獄の美女

監督:井上梅次
脚本:ジェームス三木
出演者:天知茂 叶和貴子 五十嵐めぐみ 小池朝雄 宮下順子 水野久美 柏原貴 荒井注
解説:テレビ朝日系列『土曜ワイド劇場』枠で放映された、天知茂が演じる明智小五郎シリーズ。(以下「江戸川乱歩の美女シリーズ」参照 )
   夢の楽園の建設を夢見る人見は、自分と瓜二つの大富豪と出会い、夢を叶えるのだが…。
   シリーズ最大のスケールで描かれた82年のスペシャル版

参考:江戸川 乱歩(えどがわ らんぽ)については NO.10「D坂の殺人事件」参照

参考:江戸川乱歩の美女シリーズ
  テレビ朝日系列の『土曜ワイド劇場』で1977年から1994年までの17年間放送されていた人気ドラマシリーズ。

  従来テレビでは子供向け作品の映像化が多かった江戸川乱歩作品を大人向け作品に絞って映像化し、トップ女優の官能的な演技とヌードシーン(主に入浴シーン)を盛り込み、現代風にアレンジした。
  物語終半の、変装の名人でもある名探偵・明智小五郎が変装を解くシーン(別俳優との入れ替えによる)が恒例となっている。
  ベテラン井上梅次監督が大部分を手がけ、良い意味の古めかしさを湛えた独自のタッチは今なお人気が高い。
  また、音楽は全作品とも鏑木創が担当しているが、有名なテーマ曲は第7作目の「妖精の美女」より使用されている。

  故天知茂が明智に扮して1977年から他界する1985年まで25作品が制作され、その後北大路欣也が2代目明智に扮し1986年から1990年まで6作品、西郷輝彦が3代目明智に扮し1992年と1994年に2作品が制作されており、作品数は全33作を数える。
  ちなみに「美女シリーズ」とは別であるが、『土ワイ』ではその後、1998年と2000年に稲垣吾郎を明智役とした「名探偵・明智小五郎シリーズ」を2作品(それぞれ『陰獣』と『三角館の恐怖』が原作)制作し、さらに2005年には、松岡昌宏が明智役、長瀬智也が金田一耕助役を演じた『明智小五郎VS金田一耕助』を制作している(こちらはドラマオリジナルの作品)。
  余談であるが「明智VS金田一」には、「妖しい傷痕の美女」というサブタイトルがつけられていた。
  現在、天知茂主演の25作品が「江戸川乱歩シリーズ」としてDVD化されている。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

**セイジュのお気に入り***
 死んだはずの夫になりすました主人公が、妻を、自分が作らせた島の幻想世界に案内する場面 

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.blog45.fc2.com/tb.php/135-8361acc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック